カテゴリ:生活や行事の様子
9/10 体を動かして

今日は、久しぶりに、日差しも落ち着いて過ごしやすい一日でした。

子どもたちは、元気いっぱい体を動かして遊びました。

うさぎ組は、小学校の体育館で、かけっこをしました。

先生から名前を呼ばれると、元気に返事をして、笛の合図でスタートしました。

目標のコーンに向かって、思いっきり走ると、「がんばれ!がんばれ!」とお友達が皆で応援してくれました。

「もっとやりたい!」と何度もかけっこを楽しんだうさぎ組さん。お友達と一緒に「よ~いどん!」で走る楽しさを味わいました。

ぱんだ組は、校庭でリレーを楽しみました。今日は、円形リレーにチャレンジしました。バトンをつないで友達と競い合う面白さを感じながら、力いっぱい走る楽しさを味わっていました。

うさぎ組は、園庭で、しっぽとりを楽しみました。追いかけたり、身をかわしたり、しっぽを取ったり取られたりする面白さを感じながら、俊敏に体を動かすことを楽しんでいました。

校庭が小学生が使う時間になり、園庭に戻ってきたぱんだ組さん。小学生のお兄さんたちが、ドッジボールをしているのを見ると、それに刺激を受けて、「ドッジボールやろう!」と園庭にラインカーで円を描き、円形ドッジボールが始まりました。小学生の姿を身近に感じ、すぐ横で、憧れの小学生の動きをまねて自分たちの遊びの経験を広げています。

公開日:2020年09月10日 16:00:00