カテゴリ:生活や行事の様子
6/4 雨の日も楽しく遊んでいます

1日雨ふりでした。玄関ホールには、雨の日でも体を動かして遊べるように、巧技台を設置しました。うさぎ組のこどもたちは、順番や約束を守って、元気いっぱい遊んでいました。

少し前までは、先生と一緒にやっていたおともだちもいましたが、繰り返し経験するな中で、体の使い方やバランスのとり方を身に付けて、自分から積極的にチャレンジして楽しんでいました。

廊下では、音楽に合わせて、カスタネットを鳴らしてリズム表現を楽しんでいました。学級のみんなで体験したことを、自分たちでどんどん遊びに取り入れて、遊びの幅を広げています。色水遊びも、今日はテラスで楽しんでいました。

ぱんだ組は、ショーごっこがさらに楽しくなるように、アイテムを増やそうと友達と一緒に工夫して作っていました。

ヒーローショーでは、魔女が出てくる場面が加わったようで、魔女をどんなふうに登場させたらいいか、仕掛けを考えて試していました。毎日、少しずつ内容や動きが増えて、ますます楽しくなってきました。

うさぎ組は、午後、小学校の体育館にも遊びに行きました。初めての場所に不安そうな様子もありましたが、校長室の前で園長先生が待っていてくれたので、安心したようでした。広い体育館では、思いっきり走り回り体を存分に動かしました。

また、「バナナ体操」や「手裏剣忍者」などお気に入りのダンスも元気いっぱい体を動かして楽しみました。雨の日でも、広い体育館を借りて遊ぶことができるのは、併設園ならではですね。

降園前には、ぱんだ組のショーごっこにも招待されて、アイドルショーを楽しみました。ぱんだ組も、うさぎ組のお客さんがたくさん来てくれたので、いつも以上に張り切って素敵な歌や踊りを披露していました。

公開日:2021年06月04日 12:00:00
更新日:2021年06月04日 13:27:57