こどもたちの活動

カテゴリ 件数 検索
カテゴリ:生活や行事の様子
9/28 作って遊んで

ぱんだ組では、遊びに必要な物をいろいろな材料を使って作っています。今日は、ごっこ遊びに必要な衣装を作っているお友達がいました。キャラクターのイメージに近づけたいと、細かいところまでこだわって工夫していました。

出来上がった衣装を身に付けてみると、まさに、自分たちがなりたかったキャラクターに変身できました。

広いホールを思い切り走り回って、役になりきり、イメージの世界を友達と一緒に楽しんでいました。

園庭では、玉入れを楽しんでいました。玉入れかごを近くに置いて、紅白の玉も同じスペースに混ぜてやることになったようです。「チームをつくろうよ」「2対3になっちゃう」「僕が審判になるよ」「じゃあ2対2ね」と人数合わせや役割を決め、自分たちでルールを共通にして遊びを進めていました。

うさぎ組は、今日もお寿司屋さんが大盛況でした。すし職人になって、「サーモンつくろう」「トロにしよう」とどうしたら本物みたいなお寿司になるかな?と考えながら素材を選び丁寧に作っていました。

積み木のおうちは、左右どちらからも上がったり下りたりすることができるように、友達と力を合わせて作っていました。橋を作ったり、エレベーターを作ったりして、「こうしたらいいね」とアイディアを伝えながら楽しんでいます。

公開日:2021年09月28日 13:00:00
更新日:2021年09月28日 15:00:56

カテゴリ:生活や行事の様子
9/27 運動会リハーサル

小学校の体育館を借りて、運動会のリハーサルを行いました。今年度の運動会は、感染症対策のため、学年ごとの運動会となります。

うさぎ組の運動会は、忍者運動会なので、入場のときから、忍者に変身しています。先生と一緒に並んで歩いたり、かけっこをしたりしました。かけっこでは、一人一人名前を呼ばれたら返事をする、目指すところもまで真っすぐ走ることに挑戦しました。

忍者の踊りもかっこよく忍法を繰り出しながら表現しています。今日は、はじめの会からおわりの会まで通して行いましたが、最後まで、忍者パワーで頑張りました!

ぱんだ組は、入場行進や司会などにも、初めて取り組みました。少し、緊張しながらも年長らしく友達と動きやタイミングを合わせながら頑張っていました。パタパタゲームは、2回戦行いました。今日は、赤チームが勝利でした。本番はどうなるでしょうか。楽しみですね。

体育館の広さにも慣れてきて「ソーラン花鳥風月」では、隊形移動もスムーズになってきました。リレーでは、どの子も力強い走りで、しっかりとバトンをつなげるようになってきています。さあ!運動会本番まであと少しです。頑張れ!ぱんだ組!!

公開日:2021年09月27日 16:00:00
更新日:2021年09月27日 17:36:46

カテゴリ:生活や行事の様子
9/24 忍者参上

うさぎ組さんは、今日も忍者になって、いろいろな遊びを楽しんでいました。学級の活動では、忍者玉を投げ入れる修行を行いました。

なかなか入らず苦戦していましたが、みんな一生懸命頑張って、忍者玉をかごに投げ入れることができました。忍者に変身すると、あきらめないで頑張るパワーも出てくるようです!

体育館では、忍者のアイテムを身に付けて、元気いっぱい忍者の動きを表現していました。

幼稚園に戻ってからも、忍者になりきって、手裏剣や剣を作って、架空の敵と一生懸命戦っていました。

保育室では、お寿司屋さんも始まっていました。鉢巻を身に付けて、気分はすし職人です。丁寧にお寿司を作って、お皿に乗せると、お客さんが食べにきてくれました。テイクアウトもOKのようです。「お寿司屋さんは名前をつけているんだよ」とネームプレートを作っている子もいました。「お茶も作りたい!」と京花紙を紙コップに入れてお茶に見立てていました。

忍者になったり、お寿司屋さんになったり、プリンセスになったりと同じ場にいる友達と、大まかなイメージを共有しながら必要な物を自分たちで作って遊ぶことを楽しんでいるうさぎ組さんです。

ぱんだ組は、昨日、チームの友達と考えた創作表現を追加して、「ソーラン花鳥風月」を小学校の体育館で行いました。体育館は広いので、幼稚園のホールで踊るよりも、自然と大きな動きになっていました。隊形移動など、友達とタイミングを合わせながら、みんなで頑張ろうという意欲をもって取り組んでいます。

公開日:2021年09月24日 18:00:00

カテゴリ:生活や行事の様子
9/22 創作表現

ぱんだ組の学級活動では、創作表現に取り組んでいました。学級のみんなで練習しているリズム表現「ソーラン花鳥風月」の中の1フレーズを、チームのみんなで考えてオリジナル表現をすることになったようです。

「こんな風にしたらいいんじゃない?」「花が咲く感じなんてどう?」「カタツムリの渦巻きみたいにしようよ」など、それぞれ考えたことを言葉や動きで友達に伝えていました。「それいいね」「やってみよう」と音楽をかけてやってみると、イメージが違ったり、音楽に合わなかったりして、「じゃあ、こうしたほうがいいんじゃない?」とうまくいかなかった部分は、何度もみんなで相談し、動きを決めていきました。

チームのみんなで考えた素敵な表現ができあがり、お互いに披露しました。「お花の花びらみたいできれいだね」「最後のシャンシャンて元気に鳴らすところがかっこいい」など、他のチームの工夫したところ、よかったところなど感想を伝え合う姿が見られました。オリジナルの表現も加わり、学級のみんなで気持ちや動きを合わせて表現する楽しさを味わい、意欲も高まっています。

うさぎ組では、忍者のお面を作っていました。作ったお面を身に付けて、さっそく忍者ごっこを楽しむ様子も見られます。学級の皆で楽しんでいる、「拙者は忍者 チャレンジャー」も大好きで元気いっぱい踊っています。

公開日:2021年09月22日 13:00:00
更新日:2021年09月22日 14:09:06

カテゴリ:生活や行事の様子
9/21 今夜はお月見

今日は、中秋の名月「十五夜」です。うさぎ組では、先生からお月見の話を聞いて、紙粘土で満月に見立てた月見団子を作っているお友達がいました。

ころころ丸めて、お月様のようなまんまるのお団子が出来ました。折り紙でうさぎやネコを折って、動物さんも一緒にお月見です。今夜は、おうちでもお月見を楽しんでみてくださいね。

今日から、お弁当も再開しました!コロナの状況が落ち着くまでは、うさぎ組は、間隔を広くとって安全に食事ができるよう、2つの保育室に分散して食べることにしました。飛沫防止用のパーテーションも、一人一つずつに作り直しました。

ぱんだ組は、広いホールに移動して、間隔を空けてシートで食べています。両学年とも、個人用の飛沫防止用パーテーションをロッカーに入れて、必要な時に使えるようにしています。こまめな消毒と換気、距離をとっての黙食など、できる限りの感染防止対策を行い、安全に過ごせるようにしていきたいと思います。

午後は、小学校の体育館に行きました。ぱんだ組は、リレーに取り組み、広い体育館を全力疾走してバトンをつないでいました。思いっきり直線でスピードを出せるのも楽しかったようです。

ダンスにも取り組みました。今日は、鳴子を両手に持って、大きな動きを意識して頑張っていました。鳴子のカチカチという響きが、体育館中に響き渡り、こどもたちも心地よさを感じながら元気いっぱい踊っていました。

うさぎ組も、体育館で忍者のダンスを楽しみました。音楽が始まる前から、忍者になりきっていて、自分の場所まで走っていく姿も、忍者らしい動きをしていました。

幼稚園に戻ってきてからも、忍者の修行場を先生や友達と一緒に設定して、くぐったり跳んだりする修行に繰り返し挑戦し、忍者ごっこを楽しんでいました。

公開日:2021年09月21日 13:00:00
更新日:2021年09月21日 14:49:52

カテゴリ:生活や行事の様子
9/18 友達と一緒に

うさぎ組さんは、様々な場所で、自分たちのやりたい遊びを楽しんでいます。

廊下では、昨日から続いているおうちごっこを楽しんでいました。階段のある素敵なおうちです。「玄関はここにしよう」「ここは寝るところ」「ごはんはここで作ろうね」とそれぞれのイメージやつぶやきを先生が橋渡ししながら、友達と一緒に同じ場で一緒に遊ぶことを楽しんでいます。

保育室では、お寿司を作っているお友達もいました。昨日、お金やお財布を作っていたことをきっかけに、お買い物ができるものを作りたいと考えたようです。本物みたいなお寿司にしたいと、先生に材料ややり方を相談しながら、一つ一つ丁寧に作っていました。まぐろの筋にまでこだわった、特別なお寿司です!

玄関ホールでは、ダンスを楽しんでいました。レパートリーも増えて、「今度はバナナにしよう」「忍者にしよう」と 音楽に合わせて、元気いっぱい体を動かして踊っています。砂場では、裸足になり泥んこになって遊んでいます。「こうしてみよう」と友達とやりとりしながらいろいろな試しを楽しんでいます。

ぱんだ組ではおうちごっこを楽しんでいました。お姉さん役の子たちが学校に行くという設定になり、学校ごっこも始まりました。先生役になってくれるお友達もいて、算数の問題をみんなで考えたり、お母さん役のお友達は授業参観をしたりなど、役になりきって楽しそうに遊んでいます。

学級のみんなで、ダンスにも取り組んでいます。「ソーラン花鳥風月」というカッコイイダンスです。

年長組らしく、力強い動きで表現しています。チームごとに動き出すタイミングが違うところや、隊形移動などもあり、張り切って取り組んでいます。

公開日:2021年09月17日 16:00:00

カテゴリ:生活や行事の様子
9/16 よーいドン

ぱんだ組はホールでリレーに取り組んでいました。2チームに分かれ、チームの友達と相談して走順を決めていました。チームごとに作戦をたて、走順のビブスを身に付けて、「がんばるぞ!」と意欲を高めていました。

走る姿は真剣です!しかし、まだ、バトンをうまく渡せなかったり、バトンを落としてしまったりする姿もあります。うまくいかないことがあれば、どうしてかな?こうしてみよう!とみんなで考えます。

力いっぱい走る心地よさ、勝ったときのうれしさ、負けた時の悔しさなどを感じながら、ぱんだ組のこどもたちは、学級のみんなでリレーを毎日、楽しんでいます!

うさぎ組は、園庭でかけっこをしていました。先生の「よーいどん!」の合図で真っすぐ走ります。お友達が走り出すと、見ている他のお友達が「がんばれー」と応援してくれました。お友達の声援の中で走るのはとっても気持ちが良かったようです。「楽しかった!」「またやりたい!」と大満足のうさぎ組さんでした。

公開日:2021年09月16日 13:00:00
更新日:2021年09月16日 14:27:58

カテゴリ:生活や行事の様子
9/15 つながったね

今日は、夏のように暑い日でした。園庭の砂場では、うさぎ組さんが裸足になって、やる気いっぱいで砂遊びを楽しんでいました。

最初はそれぞれ思い思いに「お山を作りたいな」「お水を流そう」と楽しんでいましたが、「大きくしようよ」「いいね」「一緒にやろう」と近くにいる友達と一緒に山や川を作り始めました。大きな山ができると今度は「電車を通そう」ということになりました。こどもたちの考えた作戦は、水の流れで電車を動かそうというものでした。

そこで、雨樋を持ち出しどんどんつないでいきます。一つつなぐと反対側がずれしまいます。「カーブはどうしよう」「これを使ってみよう」とトンネルを逆様にして利用したり、雨樋を重ねたりしながら、何度外れてもあきらめずに、みんなでたくさん考えて、夢中になって作っていました。砂場いっぱいに雨樋がつながり、水を通すことができ、みんなの気持ちもつながりました。

ホールでは、ぱんだ組がバスケットボールゲームを楽しんでいました。金・銀・銅・黄色の4つの種類のメダルを作り、バスケットゴールにボールを入れ、更にそのボールがどこの箱の中に入るかで、メダルの色が決まるそうです。こどもたちが考え出したルールは、なかなか難しそうでしたが、何度もチャレンジしてメダルを獲得している子もいました。オリンピック選手のように、誇らしげに、獲得したメダルを見せてくれましたよ。

階段の踊り場では、おうちごっこを楽しむ姿も見られました。一緒に遊んでいる友達と、役を決めて、役になりきって会話を交わしながら、おうちのレイアウトを考えたり、遊びのプランを作り出したりしていました。

お魚釣りができる楽しいおうちですが、更に今日は、カーテンを付けようということになり、友達と力を合わせて、素敵なカーテンを取り付けていました。自分たちで作った、自慢のおうちを拠点に、役に合った表現をしながら友達とのやりとりを楽しんでいました。

公開日:2021年09月15日 11:00:00
更新日:2021年09月15日 14:24:29

カテゴリ:生活や行事の様子
9/13 幼稚園公開

今日は、保護者の皆様を対象に、幼稚園公開(オンライン)を行いました。

ぱんだ組は運動遊びの様子を見ていただきました。日頃、楽しんでいるダンスやリレーなど、学級の友達と一緒に取り組む姿を配信しました。画面越しにおうちの方が応援してくれていることを喜んで、張り切って取り組んでいました。

うさぎ組は、ダンスやゲームなどの学級活動を見ていただきました。絵本と同じポーズをとる遊びや、ダンスなど先生の真似をしながら、元気いっぱい楽しんでいました。じゃんけん列車のゲームでは、ペアのお友達を見付けたり、タイミングよくじゃんけんを出すのが難しい様子も見られましたが、先生に助けてもらいながら、友達と一緒に動いたり、つながったりする楽しさを味わっていました。

公開日:2021年09月13日 13:00:00
更新日:2021年09月13日 14:52:58

カテゴリ:生活や行事の様子
9/10 防災訓練

うさぎ組の保育室では、昨日の釣りごっこがさらに進化して、いろいろな種類の魚を廃材を使って作っていました。カップや空き箱などで、こんな生き物がいたらおもしろいなという物を、それぞれの感性で工夫して作っています。ガムテープを使ってパックをしっかり組み合わせるなど、いろいろな材料を使って制作する様子も見られます。。

自分たちで作った生き物を自分たちで釣るのも楽しくて、なかなか釣れなくてもあきらめずに挑戦して、見事釣り上げると、「先生見て見て!」と嬉しそうに伝えていました。

ホールでは、ぱんだ組がリレーごっこをしていました。平久幼稚園の広いホールでは、リレーも十分に楽しめます。滑らないように裸足になって、思いっきり走ったり、競い合ったりすることを楽しんでいました。

保育室では、メダル作りを楽しんでいました。オリンピック・パラリンピックのように、金・銀・銅のメダルです。このメダルはバスケットボールの遊びで使うようで、バスケットゴールの下にいろいろな箱があり、そこに入るともらえるんだよと教えてくれました。遊びがもっと楽しくなるように、友達と相談しながら新たなルールを考えたり、必要な物を一緒に作ったりなど、自分たちで遊びを進めることを楽しんでいます。

今日は、防災訓練でした。大きな地震が発生したことを想定して、みんな真剣に取り組みました。うさぎ組も、夏休み前に経験したことを忘れずに覚えていて、指示をしっかりと聞いて機敏に行動することができました。

保護者の皆様には、引き取り訓練にご協力いただきましてありがとうございました。

公開日:2021年09月10日 13:00:00